MHF-Z ハイグレードエディションにおすすめのBTOパソコン

モンスターハンターフロンティアはカプコンの人気タイトルモンスターハンターのオンラインタイトルです。2007年から続く超ロングヒットタイトルでもあります。そのため当時では綺麗だったグラフィックも少しずつ荒く見えるようになりました。

そこで2014年からはハイグレードエディションという設定を選ぶことができるようになりました。ハイグレードエディションではグラフィックも刷新されて、かなり綺麗なグラフィックでプレイできるようになりました。ここではハイグレードエディションで快適にプレイできるスペックを確認していきたいと思います。

MHF-Z ハイグレードエディションの推奨スペック

モンスターハンターフロンティア ハイグレードエディションの推奨スペックは下記の通りです。

  • OS : Windows 7/8/8.1/10 32/64bit
  • CPU : Intel Core i5 2.66GHz以上
  • メモリ : 4GB以上
  • グラフィックカード : GeForce GTX660以上
  • サウンドカード : DirectSound 対応16bitステレオ44.1Hz
  • HDD/SSD : 空き容量20GB以上

解像度1920×1080がハイグレードエディションの動作解像度です。2014年当時でGeForce GTX660以上でVRAM2GBが動作ラインですので、快適にプレイするにはGTX670相当が必要といったところでしょう。

MHF-Z ハイグレードエディションのパーツの選び方

それではハイグレードエディションで快適にプレイするための構成を確認していきましょう。

OS

OSはWindows7以上で32bitでも64bitどちらでも可となっています。しかしメモリが4GB以上となっています。32bitでは3GBほどしかメモリを認識しませんので、4GB以上搭載するのであれば64bitを選択すべきでしょう。

CPU

CPUはCore i5 2.66GHzです。クロック数はそれほど高くありませんし、4コアのi5プロセッサーであればどれでも大丈夫そうです。

メモリ

メモリは4GBを推奨としています。裏でブラウザで攻略情報をチェックしたり、スカイプなどでボイスチャットをする場合は8GBをオススメします。

HDD/SDD

モンスターハンターフロンティアでは頻繁にマップの切り替えをしますので、その度にローディングが発生します。マップのローディングが早いイコール人よりも早く動ける可能性もあがりますので、アクセススピードの早いSSDをオススメします。

グラフィックボード

GTX660が動作ラインですが、快適動作であればGTX670あたりのスペックがあった方が良いでしょう。GTX670はGTX960やGTX1050 Tiあたりが同等ラインでしょうか。

MHF-ZにおすすめのBTOパソコン

MHF-Z ハイグレードエディションの推奨パソコンを扱っているメーカーは多くはありません。その分取り扱いがあるところではゲーム内アイテムが特典としてついてくるのが特徴です。

G-Tune NEXTGEAR-MICRO im570SA10-MHH

Core i5-7400にGTX1060 3GB、16GBのメモリと240GBのSSDを搭載したハイグレードエディション推奨ゲーミングPCです。スペック的にも十分快適プレイが可能と思われます。またマウスコンピューターだけのインゲームアイテムが特典で付いています。

パソコン工房 LEVEL-C122-i5-RNJR-MHF

Core i5-7500にGTX1060 3GB、8GBメモリに240GBのSSDです。マウスコンピューターと似たようなスペック構成です。販売サイトではあまりモンスターハンターフロンティア推奨を大きく表示してはいないのですが、特典アイテムも付いてくる推奨パソコンです。

ドスパラ ガレリア MHF-Z推奨パソコン ガレリアDT

Core i5-7500にGTX 1060 6GB、8GBメモリに250GBのSSDです。他の2モデルと違いGTX1060の6GBモデルを採用しています。グラフィックメモリが多い分高解像度にも対応できるでしょう。ドスパラにもオリジナルのインゲームアイテムが付いてきます。

公式のパソコン性能確認ツールでチェック

MHF-Z ハイグレードエディションではパソコンがハイグレードエディションに対応しているかどうかをチェックするためのプログラムを提供しています。公式サイトでダウンロードできますので、今使っているパソコンや、新しいパソコンで動作するかどうかの目安になります。

モンスターハンターフロンティアの推奨パソコンにはゲーム内特典アイテムがついてくるものがあります。マウスコンピューターのG-Tuneやドスパラのガレリアシリーズなどです。これらの特典アイテムはその推奨パソコンでしかてに入らないオリジナルであったりもします。コレクターズアイテム的な位置付けではありますが、気になる方はチェックしてみてはいかがでしょうか。