パソコン工房の評価・評判を徹底調査 2017年版

世間ではあまり認知されていないようですが、パソコン工房はMouseと同じユニットコムグループです。本社の所在地は違うものの、工場は同じ場所です。

でも作っているパソコンまで同じかといえばそうではなく、PCケースは違いますし、価格も違います。つまりパソコン工房に対する評価や評判も違ってきます。そこでパソコン工房の2017年の評価と評判をご紹介します。

>> パソコン工房のパソコン一覧はこちら

パソコン工房の評価

パソコン工房のBTOパソコンはどうなのか、他のBTOメーカーとはどのような違いがあるのか等を評価します。

セール品が激安

まずパソコン工房のBTOパソコンはとても安いです。これはMouseと一緒です。しかし注目したいのはセール品です。パソコン工房は毎月上旬に新しいセールにやキャンペーンに切り替わるのですが、大幅値下げをすることが多いのです。

他のBTOメーカーもセールで安くなったりするのですが、それよりさらに安いです。特に最安値のBTOパソコンを探していると大抵パソコン工房です。普通だと10万円のゲーミングPCが8万円だったりしますからね。

だから安いBTOパソコンが欲しい場合はパソコン工房と軸に、他のBTOパソコンと比較するのがおすすめです。他の人の評価でも、やはり最初に安さに冠する声が多いです。

全国に店舗を展開している

もう1つの長所として店舗が多いことがあげられます。パソコン工房は全国各地に店舗を構えています。そしてその店舗でサポートを受けることができます。

もしもパソコン工房で購入したBTOパソコンが起動しなくなったら、近くの店舗に持ち込めば修理対応してくれます。配送料がかからない分だけ安くサポートを受けられるので、車移動が基本の人には嬉しいでしょう。

カスタマイズはあまりできない

良い評価だけではありません。悪いところもあります。一番気になるのがカスタマイズの選択肢の少なさです。CPU、CPUクーラー、SSD、電源ユニット等あらゆるカスタマイズで選べるパーツが本当に少ないです。

ドスパラだったら10種類以上から選べるようなパーツでも、パソコン工房だったら2つかないなんてことがあります。パソコン初心者には悩まなくて嬉しいかもしれませんが、しっかりしたスペックに仕上げたい人には不満が残ります。

最終価格がわかりにくい

あとサイトに関しても悪い評価があります。ドスパラでもMouseでもカスタマイズ画面でポチポチやっていると、リアルタイムで最終価格が変動します。

消費税、配送料、その他手数料等が自動で計算され、最終価格がわかるので自分の予算内に収めるためにはどのパーツを選べばいいのかがとてもわかりやすくなっています。

しかしパソコン工房はカスタマイズ画面でぽちぽちやっても、消費税が計算されるだけで配送料やその他手数料は表示されません。次の画面に進んでもまだわかりません。

ログインやユーザー登録をして最後の最後でやっと購入価格がわかる仕組みです。これはいくらなんでも不便すぎます。だから通販でBTOパソコンを買うなら私はドスパラやMouseのほうがストレスがなくておすすめです。

>> パソコン工房のパソコン一覧はこちら

パソコン工房の評判

Twitterでパソコン工房の良い評判・悪い評判を探してみました。

>> パソコン工房のパソコン一覧はこちら