激安!5万円以下のおすすめBTOデスクトップとノートパソコン

パソコンは安いものから高いものまであり、家電量販店に行くと一番安くても8万円くらいだったりします。10万円くらいが一番多い印象です。

でもBTOパソコンなら5万円以下のデスクトップやノートがあります。しかもメーカー製PCの10万円クラスのスペックと同じくらいなので異常なほどコスパが良いんです。余計なブランド料金が上乗せされていないので激安を実現できています。

5万円以下のBTOパソコンでできること

5万円以下だとCPUはCeleron、メモリは4GB、ストレージは500GB以下なことが多いです。普通にネットブラウジングするだけならサクサクですが、重い作業はまず無理です。ゲームや動画編集をしたいなら15万円以下のBTOパソコンが最低ラインになるでしょう。

動画は画質によっては大丈夫です。Youtubeで360p, 480pの解像度を視聴するなら5万円以下のBTOパソコンで大丈夫です。高画質な動画を見たいならグラフィック性能の高いCPUを搭載した10万円以下のBTOパソコンのほうがおすすめです。

5万円以下のおすすめBTOパソコン

いくらBTOパソコンが安いといっても5万円以下のデスクトップやノートパソコンは数があまり多くありません。頑張っておすすめできるパソコンを探してみたのでご紹介します。

ドスパラ Slim Knight AS

デスクトップというカテゴリでは一番安くて小型なパソコンです。これより小さくて安いスティックPCなんてものもあるのですが、さらにスペックが低いのであまりおすすめしません。

これはスリム型なので邪魔になりませんし、税込みでも5万円以下に収まっています。肝心のスペックはCPUがCeleron G3930、メモリ4GB、HDD 500GBとこのクラスのデスクトップではかなりコスパがいいです。

Mouse LM-ARS242E

もうちょっと高くてもいいから良いスペックが欲しいならMouseのデスクトップがおすすめです。期間限定ではありますがメモリ8GBになっているので、あらゆる作業がサクサクになります。

CPUはインテルではなくAMD製です。スペック自体はCeleronとほとんど同じです。スペック重視ならこちらのほうがいいものの、税込みだと5万円を越えてしまうので予算と相談しながら決めてみてください。

Mouse MB-C250B1

5万円以内のBTOノートパソコンならMouseがおすすめです。というかこのモデル以外おすすめしません。他の5万円以下のノートパソコンだとHDD容量が非常に少なかったり、画面が小さすぎたりするからです。

その点このノートパソコンはサイズもスペックもとてもちょうどいいです。CPUはCeleron、メモリは4GB、HDDは500GBとしっかりしています。