BTOパソコンを価格比較して一番安いデスクトップやノートを探す方法

大手メーカー製PCよりもBTOパソコンのほうが絶対に安いです。同じパーツで揃えたら絶対にBTOパソコンのほうが何割か安くなります。でもBTOパソコンってたくさんありますよね。

まずBTOメーカー自体が日本国内だけで10社くらいあります。さらにBTOメーカーが販売しているBTOパソコンが無数に存在するので、似たようなパーツでもどれが一番安いのかちょっとわかりにくいです。そもそもBTOメーカーサイトの検索が使いにくいってのもあるんですけどね・・・。

BTOバンクでパソコンを検索!

そこで「BTOパソコンの価格比較をしたい!」と思った時にはBTOバンクというサイトを活用することをおすすめします。BTOバンクはパーツや価格を指定して検索することができる便利なサイトです。

対応BTOメーカーはドスパラ、Mouse、パソコン工房の3つです。大手BTOメーカー3つに対応しているということは、日本国内のBTOパソコン9割はカバーしているはずです。最安値のBTOパソコンを探す目的をしっかり叶えてくれます。

使い方は簡単で、まずデスクトップかノートを選択します。あとは価格、CPU、メモリ、グラフィックボード、ストレージ、光学ドライブを指定して、検索ボタンをクリックするだけです。あとはずらりと安い順にBTOパソコンが表示されます。

条件を指定するだけで最安値のBTOパソコンが見つかる!

例えば「10万円以下、CPUがCore i5、メモリ8GB、グラフィックボードはGTX1050、ストレージはSSD + HDD、光学ドライブはDVDドライブ」と細かく検索できます。

こういう検索ってBTOメーカーのサイトではできなかったりするので、BTOバンクで検索したほうが早いんですよね。たまにすでに売り切れてしまっているBTOパソコンが引っかかることもありますが、毎日更新されているようなので最新情報なのは間違いありません。

パーツがある程度決まっているなら一番安いBTOパソコンがどれかすぐにわかるので、購入前に一度チェックしてみてはいかがでしょうか。

BTOバンク | 最安値のBTOパソコンを探せる価格比較サイト