持ち運びやすい軽量なBTOノートパソコン

ノートパソコンを買うとき最初に決めるのはサイズです。持ち運びやすいかどうかはサイズでほぼ決まるからです。

一般的に軽量だと言われているのが11インチ、あるいは13インチです。使い勝手を考慮すると15インチです。17インチになるとハイスペックなノートパソコンを選べますが、大きすぎて持ち運びには向きません。

サイズと同様に重さも大切です。基本的にサイズが大きくなればなるほど重くなっていくわけですが、やはり15インチが限度だと感じます。毎日持ち運ぶなら13インチ以下をおすすめします。17インチだと5kgを越えるものもあるので無理があります。

BTOノートパソコンは軽量に弱い

しかしながらBTOノートパソコンで軽量なモデルって少ししかありません。どちらかといえばBTOは軽量よりもコスパやスペックを売りにしているからです。

実際、メーカー製ノートパソコンのほうが軽量モデルが豊富です。しかしメーカー製とBTO製を比較してみると、BTOノートパソコンのほうが同じ価格で2倍のスペックなんてことがよくあるので、私はBTOノートパソコンの中から軽量モデルを選ぶのが最強にお得な買い方だと考えています。

おすすめな軽量BTOノートパソコン

BTOノートパソコンは15インチや17インチが人気のため、11インチや13インチって実は希少です。でも頑張っておすすめできる軽量ノートパソコンを見つけたのでご紹介します。

mouse MB-C250X2-S5

mouseにだけ11インチのノートパソコンがあります。約1.2kgという軽量モデルなので片手で簡単に持ち運べます。仕事や学校でも使いやすいBTOノートパソコンです。

11インチモデルはいくつかありますが、ストレージ容量とSSDに注意が必要です。ストレージ容量が少ないとすぐに不足してしまいます。またHDDだけだと動作が遅くなります。だからサクサクな大容量SSDモデルがおすすめです。

>> MB-C250X2-S5の詳細はこちら

ドスパラ Altair F-13

11インチの弱点は画面の狭さです。13インチのほうが画面が広くて作業のしやすさが段違いです。そこでおすすめしたいのが、ドスパラの13インチノートパソコンです。

なんと13インチなのに重さは1.35kgしかありません。13インチでここまで軽量なノートパソコンは見たことがありません。しかもスペックもかなり高く、CPUはCore i5、メモリ8GBとどんな作業もサクサクな性能です。でもストレージ容量は増やしてあげましょう。

>> Altair F-13の詳細はこちら

ドスパラ ガレリア GKF1060GF

ハイスペックなBTOノートパソコンが欲しい方にはドスパラがおすすめです。ゲーミングノートPCなのでグラフィックボードが搭載されている分だけ、軽量とはいいがたい重量です。約2.3kgあります。

しかしゲーミングノートPCのなかでは軽量な部類なのは間違いありません。同じ15インチでも2.7kgとか3.0kgが当たり前の世界だからです。だからハイスペックと軽さを両立させたいならこれを選びましょう。

>> ガレリア GKF1060GFの詳細はこちら