STORM(ストーム)の評価・評判を徹底調査 2017年版

STORMというBTOパソコンメーカーを知る人はおそらくほとんどいないでしょう。非常にマイナーな存在なので普通に検索していてもあまり見ることのないBTOパソコンメーカーです。

でもたまに「STORMでBTOパソコンを買った」なんて声を聞くので気になる存在ではあります。ではそんなSTORMのBTOパソコンは世間からどんな評判なのでしょうか。

STORM(ストーム)の評価

まずは私の評価です。他のBTOパソコンメーカーと比較して、どんなメリット・デメリットがあるのかまとめます。どれも2017年最新情報です。

デスクトップしかない

ちょっとビックリしたのですがSTORMにはノートPCがありません。たまに在庫が残っていることもあるのですが、基本的にはデスクトップしか製造・販売していないようです。

つまりあなたがBTOノートパソコンを求めているなら、その時点でSTORMという選択肢はありません。たとえ1種類あったとしても選択肢が少ないのはデメリットでしかありませんからね。

細かいカスタマイズが可能

ではデスクトップはどうかというとなかなか豊富です。カスタマイズ性は普通レベルです。Mouseパソコン工房よりは多くて、ドスパラと同じくらいです。

ただし細かい部分のパーツが多くて、私はそこを評価しています。例えばグラフィックボードは種類こそそこまで多くはないもんの、オーバークロック版やデュアルファンなどのモデルを選択できます。

またメモリは同じ16GBでも4GBx4のクアッドチャネルか8GBx2のデュアルチャネルから選べます。しかし一方でSSDや電源ユニットが少なかったり色々アンバランスな印象です。

価格は普通

気になる価格は普通です。高くもないですし安くもありません。厳密に比較すれば他のBTOパソコンメーカーよりもお買い得なデスクトップが見つかるはずです。

また、あまり売れていないせいなのかはわかりませんが、旧世代のパーツが残っていて、そのBTOパソコンが激安販売されていることがあります。基本的に最新世代のほうがコスパが良いので微妙ではあるものの、とにかく安いBTOパソコンを探しているなら掘り出し物が見つかるかもしれません。

土日祝日が休みなことに要注意

STORMのマイナス評価は土日祝日が休みなところです。出荷もサポートも止まってしまうので、金曜日に問い合わせた質問は月曜日か火曜日まで返信が届きません。もちろん電話は繋がりません。それに平日も10:00〜18:00までなので夜にサポートは受けられません。

同様に製造も止まるので金曜日に注文したら出荷されるのはおそらく1週間後です。ドスパラなら土日祝日もやっているので2日後に出荷してくれるので、早くBTOパソコンが欲しい人はドスパラがおすすめです。