出荷を比較!一番早く届くBTOパソコンメーカーはどこなのか

先日、私が使っているノートパソコンが壊れました。仕事でも使っているのですぐにでも新しいパソコンが必要になります。注文してから1週間も待っていられるわけがありません。でもショップだとカスタマイズの自由度低いので嫌です。

そこで通販でBTOパソコンを注文した際に、どのメーカーが一番早く届くのかを調べました。もちろん地域によって届く日数は変わるものの、出荷が早ければ最短ということになります。

土日は工場が休みのBTOパソコンメーカーも

調べていて驚いたのですが土日祝日は工場が休みのところがあります。例えばMouse、パソコン工房がそうです。土日が休みということは、金曜日に注文しても最短でも月曜日に製造・集荷です。

一方、最大手のドスパラは年中無休です。土日はもちろん祝日も製造していますし、年末年始も普段と変わらず素早く出荷してくれます。私が知る限り年中無休なのはドスパラだけです。

モデルによって出荷日が違う

同じBTOパソコンメーカーでもモデルによって出荷にかかる日数が異なります。例えば人気ゲーミングPCだと当日出荷、あるいは二日後に出荷なのに、珍しいハイエンドモデルは5日後出荷だったりします。

また、在庫にないパーツをカスタマイズしてしまうと20日以上かかることもあります。カスタマイズ画面に何日必要なのか記載されているので見逃さないようにしましょう。

平均するとドスパラが一番早く届く

たくさんのBTOパソコンを調べた結果、安定して早く出荷してくれるのはドスパラです。ほとんどのBTOパソコンが2日後出荷です。Mouseやパソコン工房だと5日後出荷が普通です。サイコムだと7日以内を保証してくれますが、だいたい5日くらいです。

さらにドスパラは当日出荷も充実しています。午前中に注文すれば、早ければ翌日にはBTOパソコンが届きます。これは非常に嬉しい制度です。実際私もノートパソコンが壊れてからすぐに注文して、次の日には新しいパソコンが届いたので本当に助かりました。

ちなみにMouseは有料で翌営業日出荷してくれるサービスがあります。ただ、前述の通り土日が休みなので金曜日に注文しても、結局月曜日に出荷されることになるので、ドスパラの早さにはまったく敵いません。

だからあなたができるだけ早く新しいパソコンが欲しい状況なら、迷うことなくドスパラを選んでください。BTOパソコンメーカー業界でぶっちぎりNo.1の早さです。

>> BTOパソコンおすすめランキング2017年版はこちら