Assassin’s Creed OriginsにおすすめのBTOパソコン

Assassin’s Creed Originsは2017年10月に世界同時発売されたAssassin’s Creedシリーズの最新作で、Assassin’s Creed Syndicateの続編です。ではAssassin’s Creed Originsを快適にプレイするためのポイントをチェックしていきましょう。

Assassin’s Creed Originsの推奨スペック

  • OS : Windows 7, Windows 8.1, Windows 10,それぞれ64bit(32bitは動作は不可)
  • CPU : Intel Core i7-3770 3.5GHz / AMD FX-8350 4.0GHz
  • メインメモリ : 8GB
  • グラフィックカード : NVIDIA GeForce GTX 760 / AMD R9 280X(VRAM3GB以上)
  • HDD/SSD : 45GB以上

Assassin’s Creed Origins用パソコンのパーツの選び方

Assassin’s Creed OriginsのグラフィックオプションはGraphic Qualityで「Very High」を基準にします。この上に「Ultra」セッティングもありますが、非常に負荷が高くなるため、ハイエンドの構成が不可欠となります。「Very High」でも十分に美しいグラフィックになります。

OS

OSはWindows 7以降で動作しますが32bit OSではAssassin’s Creed Originsは動作しません。64bitのOSが必要になりますので、注意してください。

CPU

Core i7-3770もFX-8350も少し古いCPUです。4コア以上で動作クロックが3.5GHz以上のCPUであれば同等以上のパフォーマンスを発揮できるはずです。インテルのCPUではCoffee Lake世代以降のCore i5、AMDのCPUではRyzen 5以上がおすすめです。

メモリ

メモリは8GB以上が必要です。Assassin’s Creed Originsは非常に多くのメモリを消費するので8GBは必須と考えてよいでしょう。

グラフィックカード

Very Highで動作させるにはGeForce GTX 760やAMD R9 280Xでは力不足です。「Very High」セッティングで60fps前後を出力するには最低でもGeForce GTX 1060 6GB、AMDならRX Vega 64クラスのグラフィックカードが必要になります。

下記はAssassin’s Creed Origins 1920×1080 Very Highでの各グラフィックカードの目安です。CPUはRyzen 7 1700 3.9GHz、メモリはDDR4-3200 16GB、SSDにインストール時です。

  • GTX 1080 : 平均83fps 1%Lows62fps 0.1%Lows48fps
  • GTX 1070 : 平均74fps 1%Lows56fps 0.1%Lows47fps
  • GTX 1060 6GB : 平均59fps 1%Lows47fps 0.1%Lows40fps
  • RX Vega 64 : 平均59fps 1%Lows42fps 0.1%Lows31fps
  • GTX 1060 3GB : 平均54fps 1%Lows42fps 0.1%Lows34fps
  • RX 480 8GB : 平均52fps 1%Lows39fps 0.1%Lows24fps

 

ストレージ

必要容量は45GB以上です。ファイルサイズも大きくエリアローディング時間の短縮にもつながりますので、より高速なSSDを選択しましょう。

Assassin’s Creed Origins推奨BTOパソコン

Assassin’s Creed Originsの推奨パソコンはBTOメーカーからは販売されていませんので、汎用のゲーミングパソコンを購入するか、自作でパソコンを組み立てることになるでしょう。

自作で作るAssassin’s Creed Origins用パソコン例

  • OS : Windows 10 Home 64bit
  • Motherboard : ASRock Z370M Pro4 Micro-ATX
  • CPU : Intel Core i5-8400
  • メモリ : Corsair CMK16GX4M2A2666C16 [DDR4 PC4-21300 8GB 2枚組]
  • HDD/SSD : SANDISK SSD PLUS SDSSDA-240G-J26
  • グラフィックカード : GeForce GTX1070 8GB
  • ケース :IN WIN 301 IW-CF07
  • 電源ユニット : Corsair CX650M 650W

上記構成で税込み161,000円となっていますが、実売の価格状況によって変動します。

ドスパラ ガレリア XV

  • OS : Windows 10 Home 64bit
  • CPU : Intel Core i7-8700
  • メモリ : DDR4-2400 8GB
  • ストレージ : SSD 500GB + 2TB HDD
  • グラフィックカード : NVIDIA GeForce GTX1070Ti
  • 電源ユニット : 500W

ドスパラのBTOゲーミングパソコン、ガレリアシリーズのXFモデルです。2018年で最も売れているゲーミングPCです。ずっと売れ筋ランキング1位にいます。Assassin’s Creed Originsの発売日を考えても、これが一番ちょうどいいゲーミングPCです。

G-Tune NEXTGEAR i670GA1-FR

  • OS : Windows 10 Home 64bit
  • CPU :Intel Core i7-8700K
  • メモリ : DDR4-2400 16GB
  • HDD : 240GB SSD + 2TB HDD
  • グラフィックカード : NVIDIA GeForce GTX1070 8GB
  • 電源ユニット : 700W

同じGTX1070搭載ゲーミングPCですが、CPUやメモリがさらに高性能になっています。こちらのほうが最新ゲームもカバーできる性能です。なんだかんだメモリは16GBあったほうがいいですし、CPUが高性能な方がBTOパソコンを長く使えます。