World of TanksにおすすめのBTOパソコン

World of TanksはベラルーシのWargaming社が開発・運営している戦車入り乱れのオンライン対戦ゲームです。戦場で戦車を操りプレイヤー同士での集団戦がウリとなっています。基本無料でプレイすることができます。ではこのWorld of Tanksを快適にプレイするためのスペックをチェックしていきたいと思います。

World of Tanksの推奨スペック

  • OS : Windows 7 64bit以上
  • CPU : Intel Core i3 2.4GHz以上
  • メモリ : 4GB以上
  • Direct X : DirectX 9c
  • グラフィックカード : GeForce GTX550 Ti
  • VRAM : 1GB以上

Wargaming社のゲームらしく推奨環境はそれほど高いスペックではありません。しかし多くのプレイヤーが描画されるシーンが多いこのゲームではミドルスペックにしておくと良いでしょう。

World of Tanks用パソコンのパーツの選び方

World of Tanksを快適にプレイするためのポイントをチェックしてみましょう。

OS

OSはWindows 7 64bit以上となっています。新しくゲーム用にパソコンを購入するならWindows 10の64bitをおすすめします。

CPU

CPUはi3の2.4GHz以上です。Coffee Lakeアーキテクチャであれば4コアのCore i3や、Sky LakeやKaby Lakeアーキテクチャ世代のCore i5の現行シリーズであれば問題ないでしょう。

メモリ

メモリ4GBとなっています。メモリが少なくなるとデータのスワップが発生しカクツキの原因となりますので、8GBにしておくと良いでしょう。

グラフィックカード

グラフィックカードはGTX 550 Ti以上となっています。十分な余裕を見てプレイするのであればGTX 1060以上がオススメです。コストパフォーマンスにも優れています。

World of Tanks推奨BTOパソコン

World of Tanksの推奨パソコンがBTOメーカー各社から発売されています。

ドスパラ ガレリア ゲームマスター GX706G

  • OS : Windows 10 Home 64bit
  • CPU : Intel Core i7-8700
  • メモリ : DDR4-21300 16GB
  • ストレージ : 500GB SSD + 1TB HDD
  • グラフィックカード : NVIDIA GeForce GTX1060 6GB
  • 電源ユニット : 600W

ドスパラのBTOパソコン、ガレリアシリーズのWorld of Tanks推奨パソコンです。

G-Tune NEXTGEAR-MICRO im610SA1-WOT

  • OS : Windows 10 Home 64bit
  • CPU : Intel Core i7-8700
  • メモリ : DDR4-19200 8GB
  • HDD : 1TB HDD
  • グラフィックカード : NVIDIA GeForce GTX1060 3GB
  • 電源ユニット : 500W

マウスコンピューターのBTOパソコン、NEXTGEARからWorld of Tanks推奨パソコンです。

ツクモ G-GEAR World of Tanks推奨パソコン エントリーモデル

  • OS : Windows 10 Home 64bit
  • CPU : Intel Core i5-7400
  • メモリ : DDR4-17000 8GB
  • HDD : 240GB SSD
  • グラフィックカード : NVIDIA GeForce GTX1050Ti
  • 電源ユニット : 500W

ツクモのBTOパソコン、G-GEARからWorld of Tanks推奨パソコンです。旧世代の格安パーツが採用されています。それに240GB SSDしかないのも微妙です。ドスパラかG-TuneのWoT推奨ゲーミングPCがおすすめです。