World of WarshipsにおすすめのBTOパソコン

World of WarshipsはベラルーシのWargaming社が開発・運営している艦隊海戦モノのオンライン対戦ゲームです。駆逐艦、巡洋艦、戦艦、航空母艦などから実在したリアルな艦船がウリの一つで、艦隊を操り白熱のプレイヤー同士の対戦が人気のゲームで、基本無料でプレイすることができます。ではこのWorld of Warshipsを快適にプレイするためのスペックをチェックしていきたいと思います。

World of Warshipsの推奨スペック

  • OS : Windows 7 64bit以上
  • CPU : Intel Core i3 2.4GHz以上
  • メモリ : 4GB以上
  • Direct X : DirectX 9c
  • グラフィックカード : GeForce GTX460
  • VRAM : 1GB以上

World of Warshipsに限らずですが、Wargaming社のゲームは比較的低いスペックでもかなり快適にプレイできるようになっています。ただ多くのプレイヤーが入り乱れるシーンでは負荷が高くなりますので、少し余裕をみたミドルスペックにしておくと良いでしょう。

World of Warships用パソコンのパーツの選び方

World of Warshipsを快適にプレイするためのポイントをチェックしてみましょう。

OS

OSはWindows 7 64bit以上となっています。新しくゲーム用にパソコンを購入するならWindows 10の64bitをおすすめします。

CPU

CPUはi3の2.4GHz以上となっていますが、実際にはもう少し上のクラスのCPUが欲しいところです。4コアのCore i3や、Core i5の現行シリーズであれば問題ないでしょう。

メモリ

メモリ4GBとなっています。メモリが少なくなるとデータのスワップが発生しカクツキの原因となりますので、8GBにしておくと良いでしょう。

グラフィックカード

グラフィックカードはGTX 460以上となっています。十分な余裕を見てプレイするのであればGTX 1060以上がオススメです。コストパフォーマンスにも優れています。

World of WarshipsにおすすめのBTOパソコン

World of Warshipsの推奨パソコンがBTOメーカー各社から発売されています。

ドスパラ ガレリア World of Warships XT

  • OS : Windows 10 Home 64bit
  • CPU : Intel Core i7-9700F
  • メモリ : DDR4-21300 8GB
  • ストレージ : 512GB NVMe SSD + 1TB HDD
  • グラフィックカード : GeForce GTX1660 SUPER 4GB
  • 電源ユニット : 500W

ドスパラのBTOパソコン、ガレリアシリーズのWorld of Warships推奨パソコンです。

G-Tune EM-B

  • OS : Windows 10 Home 64bit
  • CPU : Intel Core i7-9700
  • メモリ : DDR4-19200 16GB
  • HDD : 512GB NVMe SSD
  • グラフィックカード : NVIDIA GeForce RTX2060 SUPER 6GB
  • 電源ユニット : 700W

G-TuneにはWoWs推奨パソコンはありません。そこで代わりにコスパの良いゲーミングPCを選びました。メモリ16GBなのでもっと重いゲームも快適になります。