PC初心者こそBTOパソコンを購入したほうが良い理由

BTOパソコンといえば、「オーダーメイド」というイメージが強いために、PCを使い慣れた人々が購入するものと考えられがちなようです。

しかし私は、PC初心者こそBTOパソコンを購入すべきだと思っています。今回は、その理由を3つあげて説明していきますね。

理由その1:用途によって性能と価格を選べる

BTOパソコンは何もゲームをする人だけのものではありません。オフィス用や家庭での調べものなど、様々な用途に対応しています。

したがって、国内の大手電機メーカーが発売しているPCよりもラインナップが多く、細かな選択ができるという魅力があるのです。

また、国内の大手電機メーカーが販売しているPCは、スリム化や独特のフォルムを実現するために独自設計のパーツが使われており、拡張性はあまり高くありません。

ゲームをしないであればグラフィックボード非搭載のエントリーマシンを購入すればよいですし、その後はパーツの追加で性能を向上させることもできます。

理由その2:PCの知識がつきやすい

大手電機メーカーのPCは、基本的に内部に手を入れることを想定しれおらず、事実上のブラックボックスです。

そのため、ハードウェア的な知識を付けようとしても、なかなか難しい面があります。

一方、BTOパソコンは、パーツメーカーから出されている様々なパーツを組み合わせて製造していることから、後々手を入れやすい設計になっています。

簡単な例でいえば、メモリ追加やHDDの増設、SSDへの換装などが行いやすいような設計になっており、PCの知識を向上させられるのです。

PCの知識がつけば、メンテナンスやパーツの追加購入、自作機を組む時などに役立ち、自分のスキルアップにつながります。

カスタマイズやアップグレードのキャンペーンがある

BTOパソコンを販売しているショップやメーカーは、年に数回「キャンペーン」を実施します。このキャンペーン時を狙えば、より性能の高いパーツへのアップグレードが無料もしくは格安で可能となるのです。

よくある例がメモリやSSDですね。8GBから16GBのメモリ増量が無料だったり、HDDをSSDへと無料で換装できたりします。

こういったキャンペーンを狙えば、自作するよりも圧倒的に安く性能の良いPCが手に入るため、予算に余裕がない場合でも満足な性能が実現できるのです。特にドスパラはいつでもこれらのキャンペーンやセールを実施しているのでBTOパソコンが非常にお買い得です。

やっぱりBTOパソコンがおすすめ!

以上、3つの理由から、初心者であってもBTOパソコンがおすすめです。ドスパラパソコン工房ツクモといった大手BTOメーカーは保証・サポートもしっかりしていますし、不具合が起きた場合でもサポートしてくれます。

最初の1台だからこそ、BTOパソコンで自分好みのPCを手に入れましょう。