サイコムが自作PC入門におすすめなBTOメーカーである理由

Sycom(サイコム)は1999年創業の、老舗BTOメーカーです。昔からBTOメーカーとしては人気が高く、マウスドスパラといった大手BTOサイトと比べて、パーツや組み立てキット単位での販売実績も多い通販サイトです。

しかし、サイコムは上記2社と比較した場合、平均して総額がやや高め。高いにも関わらず、なぜ人気があるのか?そして、なぜ自作PCに挑戦したい初心者におすすめなのか?この2点を解説していきます。

自由自在な、細部までこだわったカスタマイズを前提としたシステムで、知識を得やすい

サイコムでPCを組む際は、多くのパーツ群からひとつひとつ選択して組んでいくことになります。選択できるパーツは、いずれもサイコムオリジナル品こそないものの、市販パーツで人気や評価が高い製品を余すこと無く取り揃えてくれているため、満足度の高いカスタマイズが可能になります。

通常のBTOショップですと、CPUクーラーなどは代理店を通して入手されたバルク製品しか選択できないことも多いのですが、サイコムの場合は市販品を概ね相場の最安値近い価格で取り付けることができます。

また、サイコム側で検証済の、本当に評価が高く、良い製品のみをカスタマイズ出来るようになっているため、どれを選んでも失敗すること無く、また多すぎるということもありません。

『動くPC』を組んで設計してくれるため、パーツ選びでミスが無く好きにいじり回せる

注文画面でパーツを選ぶ際、物理的に動かない、または装着不可な構成になった場合はその場でパーツ検証によってアドバイスしてくれるのも、サイコムが初心者におすすめな理由です。

これにより、知識が不十分でもその場で調べながら「良いPC」を組むことが可能になります。日々膨大なデータベースを構築しているサイコムの努力の賜物といえます。

HDDやメモリなどが安価で、構成変更しやすい。PCパーツの適正価格を知ることが出来る

大手BTOサイトでは、HDDなどをオプションで取り付ける場合何かと割高になるため、BTOサイト以外の所で購入しがちですが、サイコムの場合はHDDなども適正価格で取り付けることが可能です。

また、メモリが安く、増設しやすいのもポイント。このように、BTOサイトの中ではトップレベルで構成の変更にあまりお金がかからないので、非常に高度なカスタマイズ性を実現しています。

PCを自作してみたい人におすすめ

サイコムは、BTOメーカーを使わず、自分でパーツを選んでPCを組みたい初心者の方におすすめのメーカーといえます。半自作構成でも豊富なパーツ群から最終的な構成と、大まかな予算を手軽に算出できるため、PC自作を強力にサポートしてくれます。

完全自作にする場合でも、一度どのような構成にするか確認のために、注文画面を利用してみtもよいかもしれません。自作PCを趣味として一歩踏み出してみたい方におすすめです。

コスパ最強!BTOパソコンおすすめランキング 2017年版

BTOパソコンってたくさんあって選ぶのは大変ですよね?でも失敗はしたくありません。そこでコスパ抜群で誰にでもおすすめできるBTOパソコンを私が厳選しました!