ゲーミングデバイスをレンタルできる「GALLERIA Lounge」とは

PCゲーマーにとってプレイに必須なのはゲーミングPCだけではありませんよね。様々な周辺機器=ゲーミングデバイスが必要で、それらを揃えるのにも予算が必要です。

しかしゲーミングPCは高価ですから、本体に予算を投入しすぎて、ゲーミングデバイスを買う余裕がない…ということも考えられます。こんな時に役立つのがゲーミングデバイスのレンタルサービス。

非常にユニークなこのサービス、一体どんな内容なのでしょうか。

「GALLERIA Lounge」とはどんなサービスか?

ゲーミングデバイスのレンタルサービスを手掛けるのは、あの「ドスパラ」です。同社のBTOパソコンとして最早お馴染みの「GALLERIA(ガレリア)」の名を冠するサービスですから、気づいた方も多いのではないでしょうか。

このGALLERIA Loungeでレンタル可能なのは、ヘッドセットやゲーミングマウス、キーボードといった各種デバイスです。ドスパラで取り扱っている製品を有料でレンタルできるのです。

基本的なレンタル料金は、「基本料金月額300円+1週間ごとに販売価格の5%」となっており、肉体の一部になりうるゲーミングデバイスをお試しで使うことができるわけです。

シビアな操作を要求されるPCゲーマーにとって、キーボードやマウスは体の延長ともいえるほど重要なアイテム。正直なところ、どんなに高価で評判が良いデバイスであっても、自分との相性が良くなければ不満が残ってしまいます。

また、冒頭でも述べたように、ゲーミングPC本体に予算を投入するあまり、周辺機器を用意するお金がないという方にもおすすめです。

GALLERIA Loungeはレンタルだけじゃない

なお、このGALLERIA Loungeでは、ゲーミングデバイスのレンタル以外にも様々なサービスを「体験」できます。

例えばBTOパソコンの生産工程を知ったり、最新タイトルを試遊したりといった内容です。もちろんゲーミングデバイスやゲーミングPC本体に触れることもできます。

また、BTOパソコンについての見積もりや相談も受け付けており、ショウルームやコンセプトショップのような存在と考えて良いでしょう。ゲーミングPCやデーミングデバイスは高価であり、なおかつ自分との相性が重要なことから、こういった「体験」「試用」ができるサービスは嬉しいですよね。

初心者こそ有効活用したいGALLERIA Lounge

BTOパソコンやゲーミングPCの購入が初めてという方ほど、GALLERIA Loungeはおすすめできます。

実際の使い心地はカタログスペックや数字よりも、自分の「体験」によって決まるからです。GALLERIA Loungeで様々なゲーミングデバイスに触れれば、より具体的な予算や性能が見えてくるでしょう。

これはなるべくお金を節約しつつ、自分の理想に近いゲーム環境を作ることに役立ちます。GALLERIA Loungeで相談してから、ドスパラネットショップでゲーミングPCやデバイスを購入しても、何ら遅くはないわけです。

何よりも、現地でスタッフに相談することで、購入前の様々な不安から解消されますからね。

コスパ最強!BTOパソコンおすすめランキング 2018年版

BTOパソコンってたくさんあって選ぶのは大変ですよね?でも失敗はしたくありません。そこでコスパ抜群で誰にでもおすすめできるBTOパソコンを私が厳選しました!