第13世代も「Eコア無し」のモデルが最強候補な理由

Intelの第12世代「Alder Lake」シリーズは、一部で「10年に一度の大変革」と呼ばれるほどの進化を遂げました。

その大きな理由は2種類のコア(Pコア、Eコア)を搭載し、ハイパフォーマンスと低消費電力を両立させている点にあります。

しかし、その影でEコアを搭載していないモデルが非常にコスパに優れているという事実があり、この流れは第13世代Coreシリーズでも同じかもしれません。

第12世代のEコア無しモデルはなかなか強烈

まず第12世代「Alder Lake」のCore i3~i7を見ていくと、中間~下位グレードにかけてEコアが省かれていることがわかります。

具体的には「Core i5 12600」より下のグレードでPコアのみの編成になっているのです。

EコアはPコアの4分の1のダイ面積で、電力効率を意識した動作を行うため、アイドル~低負荷状態での効率が良くなります。

しかし、いわゆるベンチマークなどで表示される性能はPコアが中心となってたたき出しているため、Pコアの数さえ同じであればトップパフォーマンスに大きな差は生じないとも考えられます。

もっとも、マルチスレッド性能ではコアとスレッドの数が多い分だけEコア搭載モデルのほうが有利なのですが、シングルスレッド性能ではPコア同士のガチ勝負であるため、Pコアの動作クロック数さえ同じならば上位モデルにも匹敵する性能が出せます。

つまり、「かなりコストパフォーマンスが良い」のです。「Core i5 12600」より下のグレードでは、こうしたハイコストパフォーマンスなCPUが多いのです。

先日、ネットの一部で話題になりましたが、Core i7 9700K(4年前のハイエンドCPU)とCore i3 12100Fのベンチマークスコアがほとんど同じになっています。

Core i3 12100FはCoreシリーズの最下位付近に位置するCPUですが、驚異的なPコアのシングルスレッド性能によって4年前のハイエンドCPUと同等の性能を持っているわけです。

これだけの性能を持って価格が2万円を切っていますから、そのコストパフォーマンスには驚かされるばかりですね。

第13世代の「Eコア無し」モデルは?

2022年9月に第13世代CPUを発表するIntelですが、その一覧を見ていくと今回もEコア無しモデルがあります。

下記は第13世代Coreシリーズの一覧です。

Core i9 13900K…P-core×8 + E-core×16 3.00GHz TDP125W
Core i9 13900K…P-core×8 + E-core×16 3.00GHz TDP125W
Core i9 13900…P-core×8 + E-core×16 2.00GHz TDP65W
Core i9 13900F…P-core×8 + E-core×16 2.00GHz TDP65W
Core i7 13700K…P-core×8 + E-core×8 3.40GHz TDP125W
Core i7 13700KF…P-core×8 + E-core×8 3.40GHz TDP125W
Core i7 13700…P-core×8 + E-core×8 2.10GHz TDP65W
Core i7 13700…P-core×8 + E-core×8 2.10GHz TDP65W
Core i5 13600KF…P-core×6 + E-core×8 3.50GHz TDP125W
Core i5 13600KF…P-core×6 + E-core×8 3.50GHz TDP125W
Core i5 13600…P-core×6 + E-core×8 2.70GHz TDP65W
Core i5 13500…P-core×6 + E-core×8 2.50GHz TDP65W
Core i5 13400…P-core×6 + E-core×4 2.50GHz TDP65W
Core i3 13100…P-core×4 + E-core×0 Base 3.40GHz TDP60W

ちょっと見にくいのですが、12世代ではi5の下位からEコア無しモデルが登場していましたが、第13世代ではi5はすべてEコア搭載版になっています。

Eコア無しモデルはi3のみとなっていて、i3 13100あたりがねらい目かもしれません。もちろん、これは発売直前の情報ですので、今後変わっていく可能性もあります。

ただし、Core i5すべてにEコアが搭載されてもなお、価格がそれほど変わらないのであれば、第13世代に関してはi5 13600のラインがかなり強力ですね。

個人的には、ゲーム用途特価ならEコアは必要ないと思っているので、Eコア非搭載のi3 13100がどの程度の性能なのかに注目しています。