自作PC初心者でも安心なドスパラの「自作セット」とは

初めてのゲーミングPC購入を自作PCにしようかBTOパソコンにしようか、悩ましいですよね。費用面で考えれば自作がやや安いのですが、メンテナンスや保証を考えるとBTOパソコンがお得になりますから。

しかし、最近では大手BTOショップの一角「ドスパラ」で自作セットなる商品があるようです。

ドスパラの自作セットとは?

ドスパラの自作セットは、「安心」をコンセプトに提供されています。具体的には、以下3つのサービスをパーツとセット販売しています。

  • 組み立て中のパーツ破損保証(新品との交換)
  • 組み立て不可能な場合の代行
  • HDDからのデータ復旧

通常14000円相当のサービスがセットに組み込まれているとのことで、これはお得かもしれません。

実際、私も自作PC初心者だったころはこの3つ(特に上記2つ)に悩まされました。PCパーツの大半は海外製で、説明書の内容がいまいちよく理解できなかったことが原因です。

酷いときは説明書の内容が一部間違っていたり、違うバージョンの説明が記載されていたりと、日本基準との違いに驚かされました。

最も、最近ではそのあたりもキッチリしているパーツが大半ですが、やはりデリケートな半導体を扱うわけですから失敗はつきものです。

特にCPU。裏面の小さな針状の突起を曲げてしまったときの切なさは尋常じゃありません。また、マザーボードに通電したと思ったら、それ以降一切電源が入らないということもありました。

こういったトラブルに対応してくれるサービスがあると、自作PCのハードルが相当低くなります。失敗が許されるわけですからね。

ドスパラ「自作パソコンセット 超安心モデル」の構成とお得度は?

自作セットとして提供されるのは、通称「ベアボーンキット」と呼ばれる製品を、もっと初心者向けにしたものです。

ベアボーンキットは15年以上前から自作PC市場にある製品で、「ケース+マザーボード+電源」のセットが主流。

しかしドスパラの自作セットは、CPU、メモリ、HDD、OS、さらに工具までセットになっていて、追加購入なしでPCが組み立てられるようになっています。

実際の構成例は以下の通りです。

自作パソコンセット 超安心モデル

OS Windows 10 Home 64bit 日本語 USB版
CPU intel Core i5 7500
マザーボード ASUS H270 PLUS
電源 CORSAIR 550W 80PLUS BRONZE
メモリ ADATA DDR4 4GBx2
HDD W.D 1TB
VGA CPU内蔵グラフィック
PCケース ENERMAX FulmoQ
その他 自作工具5点セット プレゼント

価格は税抜き74848円。平均的な価格ですが、これにサポートサービスが付いているため、自作PC初心者であればお得でしょう。

ちなみに、グレードごとにいくつかのモデルも存在していて、エントリーレベルからハイエンド構成まで幅広くカバーしています。

自作PCは不安だけどBTOパソコンも味気ない…という方向け

完全にゼロから独力で自作するのは不安があるけれど、既製品を買ってしまうのは味気ないという方には、この自作セットが適しているでしょう。

実際に自分で組み立てると、細部まで仕様が把握できますし、後々のアップグレードも対応しやすいというメリットがあります。そして何より、愛着が沸きますからね。

自作PCかBTOパソコンかで迷っているのなら、とりあえずドスパラの自作セットで手を打つのも選択肢のひとつといえそうです。

コスパ最強!BTOパソコンおすすめランキング 2018年版

BTOパソコンってたくさんあって選ぶのは大変ですよね?でも失敗はしたくありません。そこでコスパ抜群で誰にでもおすすめできるBTOパソコンを私が厳選しました!