パソコンが苦手な人ほどゲーミングPCが向いている理由

スマホの普及で、若い世代にPCが苦手な人が増えているといいます。実際、スマホだけでも生活に支障はありませんし、わざわざPCに慣れる必要がないと感じてしまいますよね。

しかし、就職や転職でPCのスキルはほぼ必須ですし、大学での授業でも頻繁に使うでしょう。つまり、PCは使い慣れていたほうが絶対に有利なのです。

そこでおすすめなのが、ゲーミングPC。実はゲーミングPCは、パソコンが苦手な人ほど向いているのです。

動作が軽くて操作しやすい

ゲーミングPCは、少しでもゲームを軽快に動作させるため、何よりも操作の快適性を重視しています。起動やシャットダウンが早く、ブラウジングや動画鑑賞でもほとんどストレスを感じません。

10万円以上のゲーミングPCになると、クリックしてからwebページが表示されるまで数秒とかからず、パソコンに対する苦手意識が段々と薄れていきます。

初心者やパソコンを苦手とする人は「フリーズ」や「重さ」に対して不安を覚えてしまいますよね。その点、ゲーミングPCはかなり快適で、安心して使えるのです。

余計なソフトがインストールされていない

家電量販店で見かける国産の大手メーカー製PCは、様々なソフトがインストールされています。しかし、正直なところその大半は殆ど使用しません。

私も昔、某大手メーカーのノートPCを購入しましたが、セキュリティソフト以外は全てアンインストールしてしまいました。2年間一度も使用しなかったからです。

ゲーミングPCにはこういった「不要なソフト」がインストールされておらず、必要最低限の構成です。シンプルかつハイスペックなのがゲーミングPCの売りだからです。

余計なソフトが少ないということは、それだけ操作がしやすく、迷いが減るということにつながります。また、もし必要なソフトがあれば、その都度自分で追加していけばよいのです。

ゲームを通じてスキルアップしていく

ゲーミングPCを購入すると、「せっかくだから何かゲームをしようかな」という気持ちになると思います。

ゲームは既に立派なコミュニケーション手段であり、広い世代を対象とした趣味です。大人でも十分に楽しめるタイトルが豊富で、映画のようなリアリティを持つものも少なくありません。

こういったゲームに熱中するうちに、自然とPCの操作を覚えていきます。ブラインドタッチやショートカット、コントロールパネルの見方や各種設定の方法などは、ゲームを通じて身についていくでしょう。

最初から操作を覚えようとするわけではなく、あくまでも「ゲームを楽しむために」操作を覚えていくわけですね。こちらのほうがはるかに効率的で、ストレスも少ないです。

ゲームを通じて仲間ができ、コミュニティに参加できれば、精神的な充実度も増していきますよ。

パソコンが苦手ならば、まずはゲーミングPCを購入して、遊ぶ環境を作ってみるというのが最適な学習方法なのかもしれません。

コスパ最強!BTOパソコンおすすめランキング 2017年版

BTOパソコンってたくさんあって選ぶのは大変ですよね?でも失敗はしたくありません。そこでコスパ抜群で誰にでもおすすめできるBTOパソコンを私が厳選しました!